ラスカーラ ロゴ.jpgラスカーラ・オペラ協会




帰国15周年記念リサイタル
岩本貴文ソロリサイタル


2018年月14日 (水) 19:00 開場 19:30 開演

くまもと森都心プラザホール







チラシ裏面-01.pdf


 この度、上記の通り私のソロリサイタルを開催いたします。


イタリアから帰国し、早15年になります。
これまで勉強してきた集大成として挑み、今までご支援いただいております皆さまに感謝の気持ちでお送りしたいと思います。

 バレンタインデーにちなみ、R. シューマン「献呈 (初披露です)」、M. ラヴェル「ドゥルシネーア姫に想いを寄せるドン・キホーテ」から数曲、F. リスト「ペトラルカのソネット 104番」など、美しい愛の告白の歌を歌います。また、日本歌曲や、A. ボロディン「イーゴリ公」より アリア "疲れ果てた心に、眠りも安らぎもなく” など、聴きごたえある盛りだくさんの内容でお送りいたします。


 ピアニストは、首都圏でコルペティトールとしてご活躍の相田 久美子さんをお迎えします。相田さんとは以前演奏会でご一緒したことがご縁で、この度ご快諾いただきありがたく思っております。共演いただきますこと今からとても楽しみです。


 このリサイタルでは、歌っている意味がタイムリーにわかるように舞台上に日本語字幕を表示 いたします。よりわかりやすく心地よくお楽しみいただけることと思います。
今回は特に詩の内容の美しいものを歌いますので、その世界にどっぷりと入っていただきたいと存じます。


 満を持してのソロリサイタルです。
 皆さまお誘い合わせの上ご来場いただきますこと、心からお待ちしております。



一般: 3,000円   ペア: 5,000円   高校生以下: 1,500円

※ 当日券 各500円増。学生券は高校生以下、未就学児入場不可。
後援会員は20%割引 (ペア券除く)






出演者プロフィール



岩本 貴文

熊本県立熊本工業高等学校工業科学科卒業
国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業
二期会オペラスタジオ第36期マスタークラス修了
サンタ・キアーラ国際音楽アカデミー (イタリア) マスタークラス修了
 大学卒業直後から主に東京において演奏活動を始める。
二期会や藤原歌劇団の合唱団員、また東京オペラシンガースの初代メンバーとして、世界の主要指揮者やオペラ歌手との共演機会を得、約20演目のオペラに出演し貴重な舞台経験を積む。
 1995年4月、ベルカント唱法体得のためイタリア・ミラノ市に渡る。アデリーナ・カンビ、カルロ・メリチャーニの各氏に師事。その間ミラノを中心に多数のオペラやコンサートに出演。オペラ「トスカ」のスカルピア役をはじめ「フィガロの結婚」「愛の妙薬」「ラ • ボエーム」「椿姫」「仮面舞踏会」「カルメン」「カヴァレリア・ルスティカーナ」「スザンナの秘密」に出演しいずれも好評を博す。
その後マリオ・デル・モナコ氏の愛弟子マウロ・アウグスティーニ氏に師事。
2003年4月、故郷熊本に帰国。現在熊本を拠点に音楽活動を行う。
 帰国後は、東京二期会、日生劇場、東京室内歌劇場、首都オペラにて「魔笛」「運命の力」「ドン・カルロ」「アムレット」「利口な女狐の物語」「ダフネ (日本初演)」などに出演、オペラでの出演は40演目を超える。
九州交響楽団とは「第九」、デュルフレ「レクイエム」などで共演。
また、東宝•ホリプロ•フジテレビ主催、鹿賀丈史の「シラノ(初演)」35公演で、ミュージカルデビューも果たした。

 現在、熊本県文化懇話会会員 平成音楽大学講師 熊本オペラ芸術協会会員 ヴィーブル合唱団常任指揮者 熊日生涯学習プラザ、熊本カルチャーセンター講師 ラスカーラ・オペラ協会代表



相田 久美子 (ピアニスト)

国立音楽大学器楽学科ピアノ科卒業。
東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース卒業。同研究室員修了。
国際芸術連盟新人オーディション合格。
多摩六都新人コンサート等に出演。
その後二年間渡米し、テキサスクリスチャン大学音楽学部アーティストディプロマ課程卒業。
フォートワース室内管弦楽団とサン=サーンスのピアノコンチェルト第2番を共演。
第18回バルトーク・カバレフスキー国際ピアノコンクール入選。
帰国後は声楽、器楽の伴奏者として、また日本初演オペラ、二期会、日生劇場など数々のオペラ公演の音楽スタッフ、コレペティトールとして活躍。
現在、二期会オペラ研修所、日本声楽家協会、国立音楽大学大学院オペラコースピアニスト。日本声楽アカデミーコレペティトル会員。








Map


くまもと森都心プラザホール

〒860-0047 熊本県熊本市西区春日1丁目14−1